トップページ > 換気扇掃除に便利な掃除道具

換気扇掃除に便利な掃除道具

換気扇の掃除をする時に、あったら便利な掃除道具をご紹介しましょう。 ご自分の家の換気扇が、「プロペラファン」なのか、「シロッコファン」なのか、確認してくださいね。


プロペラファンの場合

1. つけ置き洗いのための道具(たらい、大きなバケツ、シンクをすっぽり覆う厚手のビニール袋など)

2. 使い古しの歯ブラシ

3. 割り箸

4. キッチンペーパーやティッシュペーパー


これらの道具は、プロペラファンを掃除するのに、欠かせないくらい重要な掃除用具です。

雑巾やスポンジなどは、なかなか落ちない頑固な汚れを落とすために、必要になる道具です。

油汚れは、40〜50度のお湯につけることで、緩んで落ちやすくなると言われています。 ただ、緩んだ油汚れが別の場所にくっついてしまうと、掃除をする場所が増えてしまいますから、 大きなビニール袋などで、つけ置きする場所を覆ってから行うといいでしょう。


つけ置きするほどではない、レンジフードなど取り外せない場所の汚れ落としのために、 キッチンペーパーやティッシュペーパーを利用して、洗剤湿布のようにすると、落としやすくなります。 また、細かい部分の掃除に使い古しの歯ブラシと割り箸が便利です。


シロッコファンの場合
プロペラファンの@〜Cの道具は、シロッコファンでも、もちろん便利な道具です。 しかし、シロッコファンの場合、プロペラファンと異なり、 ファンの厚み部分の隙間(この部分が羽根なのです)の掃除が、とても面倒です。


この部分の掃除を便利にするための道具が、市販されています。 アヅマ工業の「ファンブラシ」が、シロッコファンの掃除を楽にするブラシです。 ファンの隙間に、ブラシを差し込んで動かすだけで、裏表、同時に掃除することができ、 シロッコファンの掃除が、ずいぶん簡単になります。 シロッコファンの掃除に、お悩みの方に、試していただきたい道具です。


プロペラファンであれ、シロッコファンであれ、換気扇の掃除が大変なのは、 油汚れを落とす困難さと、取り外しの高所作業です。

取り外しを簡単にすることはできないので、 少しでも汚れ落しが楽になるような掃除道具を使ってみるといいかもしれませんね。

TVショッピングで話題!換気扇掃除にも役立つ強力な万能洗剤

ドリームウォッシュ55webバリューセット

ドリームウォッシュ55

100万本越えの大ヒット洗剤「ウォッシュレボリューション21」がさらにパワーアップ!
動画が見れます
ドリームウォッシュ55

洗剤能力お掃除セット

天然植物原料使用で、お肌にも環境にも優しい強力業務用洗剤。
動画が見れます
洗剤能力お掃除セット